Privacy Policy

個人情報保護

改訂日: [2021年12月1日]

SUPERFLEX をご利用いただきありがとうございます。

SUPERFLEX (以下「会社」)は、利用者の大切な個人情報(以下「個人情報」又は「データ」)が、どのように保護され、処理されているのかを透明化して利用者に公開することで、会社の安全なサービス利用のために最善を尽くしております。

この個人情報保護方針は、会社のモバイルゲーム及び関連サービスに適用され、本文書ではこれを「サービス」と呼びます。

会社の規制や法律が変更された場合、関連内容を反映するために規約を変更します。規約に重大な変更があった場合は、ポップアップ画面又はお知らせなどで利用者にご案内できるよう、合理的な対応に努めます。

A. 個人情報保護に関するお問い合わせ

個人情報保護方針に関するお問い合わせや要望につきましては、各サービスのサポートセンターを通じてご連絡いただくことで、迅速な対応を受けることが可能です。それ以外に、下記の個人情報管理責任者のお問い合わせ先に、直接ご連絡していただく方法もあります。

 

Name of the controller: SUPERFLEX Inc

Attn: Privacy Team / email: superflexinc@gmail.com

Address: NEOWIZ PANGYO TOWER, 6F, 14, Daewangpangyo-ro 645beon-gil, Bundang-gu, Seongnam-si, Gyeonggi-do, Republic of Korea (13487)

 

B. 会社は、適法な方法によって個人情報を取得します。

会社が取得する個人情報の範囲は、お客様が利用するサービスによって異なります。

<利用者から直接取得>

  • ートセンターの記録(チャット履歴など)

  • ート又はマーケティング参加のための追加情報

  • 様が同意された場合、同意を得た目的のために、お客様の情報を利用することができます。

<自動的に取得されるデータ>

  • ービスを利用するにあたって、使用するデバイスに関する情報を取得することができます。(モバイル端末情報、OS情報、接続国、IPアドレス及びモバイル端末識別情報、広告ID(ADID、IDFA)

  • 社が、クッキー及び類似の技術を通じて、情報を取得する場合があります。(詳しい内容は、「F. クッキー及び類似の技術」参考)

  • ームのプレイデータ、購入、サービス内の他のユーザーとの相互作用など、サービスの利用に関するデータ

<協力社から取得>

  • ールをサービスと連携する際に、受信されるデータ(Facebook、GoogleなどのSNSアカウント)及び利用許可の情報

  • ームをプレイするプラットフォームから提供される情報、又は決済サービスの提供者から提供される情報(決済認証情報など)

会社が、お客様により上質のサービスを提供するために使用される、マーケティング及び分析目的の情報(アンケートなど)

C. 個人情報は、明確かつ適法な目的で使用されます。

会社は、利用者のアカウントに関連するすべての情報を、個人情報として取り扱います。また利用者に最上のサービスを提供するために必要な、最小限の期間のみデータを保管いたします。<サービス運営>

  • (ユーザー識別)及び利用者による、会社のゲームサービスの利用

  • 済認証及び確定

  • ービス関連の告知内容の送信

  • 様からのご意見及びお問い合わせ内容への返答

  • ートやセキュリティ警告、サポートメッセージなどに関する情報の送信

  • 発生の防止(ゲーム内の払い戻しの不正利用など)

  • 様が同意した場合に限り、追加的な目的のために、お客様の情報を利用する場合があります。

D. 個人情報は、目的から外れた第三者への共有及び販売はいたしません。

会社は、利用者の同意なしに利用者のデータを、第三者に共有及び販売することはございません。しかし会社は、統計情報及び公然の情報のような個人を識別できない情報については、共有する場合があります。会社は、メール送信、景品発送、お客様サポートサービスを提供するために、業務に委託する過程で個人情報を処理することがあります。このように委託業務に関連し、会社は第三者と書面の契約書を締結し、該当契約書の中に様々な個人情報保護措置について明示します。利用者は、このようなデータ共有を望まない場合に、いつでもサービスを退会することができます。

会社は、権利保護、裁判所命令などの法的手続きを遵守し、政府機関やその他の関係機関の要請を遵守するため、又は正当な事由がある場合に、個人情報を共有することができます。

<当社のサービス提供社>

Google, LLC (googlekrsupport@google.com)

-       サービス名:デスナイトくん

-       転送国家:大韓民国、アメリカ

-       委託情報::ユーザー識別情報、サービス利用履歴、広告識別子ID(ADID, IDFA)

-      委託業務: Google Cloud Platform サービスを利用したシステムの運営及びデータの保管-       保有期間:契約の終了又は同意の撤回の際まで保有

<国外転送に関するユーザーの権限>

ユーザーのデータは、使用、処理又は保存のため、ユーザーの国家間に位置するコンピュータシステムに転送事由が発生した場合に、転送する場合があります。該当のデータは、この規約に指定された目的のためにのみ使用することができます。またユーザーには、海外に転送されるデータの修正、削除及び制限を要求する権利があります。

<その他の会社及び公共機関>

決済を認証し(決済サービス提供者と協力)、詐欺及び不法活動を防止するため、会社は適法な要請に基づき、公共当局に情報を提供できます。

E. 個人情報は、適法な保有期間中に利用後、安全に破棄されます。

個人情報は、利用者がサービスを維持する期間、保有及び利用され、原則として個人情報の利用目的を達成すると、直ちに技術的に復旧できないような形で、安全に破棄されます。但し個人情報の盗用など不正利用防止に備えるため、会員退会要請後7日間はデータを保有します。また次の理由で明示された期間中は、最小限のデータのみ保存し、その他の目的では使用いたしません。

<会社の規約による保存期間>

  • 1年

<関連法令に基づく保存期間>

  • 関する記録の保存期間:5年

  • 済及び通貨などの供給に関する記録の保存期間:5年

  • 争処理に関する記録の保存期間:3年

  • ービスアクセス履歴の保存期間:3ヶ月

 

F. ユーザーは、個人情報自動取得装置の使用を拒否することができます。

<クッキー及び類似の技術>

クッキーとは、ウェブサイトにアクセスする際に、コンピュータに保存される情報の一部です。会社は、利用者に関するデータを収集するために、クッキーを使用する場合があります。クッキーは規約に基づき、会社と利用者に対して、相互のデータを送信することを含む場合があります。ユーザーはブラウザ設定により、クッキーを送信するたびにコンピュータからの警告が表示されるように設定するか、すべてのクッキーを無効にするように設定することができます。ブラウザによって設定方法が異なりますので、ブラウザのヘルプメニューなどを通じて、クッキーの設定方法をご確認ください。クッキーを削除すると、ゲスト環境をより効率的に構成するための多くの機能にアクセスが制限され、一部のサービスが正常に作動しなくなる場合があります。

インターネット・プロトコル(「IP」)アドレスは、サーバー又はインターネットサービスプロバイダ(「ISP」)に割り当てられた固有番号です。会社はシステム管理、集計情報報告、サイト追跡、セキュリティ目的又はサーバーの不正利用を防止するため、このようなIPアドレスを追跡する場合があります。

<オンラインカスタマイズ広告>

オンラインカスタマイズ広告とは、利用者のオンライン利用形態、アクセス履歴などを分析することで、利用者の特性を考慮したサービスを提供するマーケティング手法であり、利用者がサイトにアクセスする際やアプリを実行する際に、自動的に収集される場合があります。オンラインカスタマイズ広告の受信拒否は、Android又はiOSデバイスのプライバシー設定を確認し、「アプリのトラッキング要求を許可」を無効にするか、「追跡型広告を制限」(AppleiOS)又は「広告のカスタマイズをオプトアウト」(Android)を無効にすることで、モバイルアプリケーションにおけるターゲティング広告の受信を拒否することができます。

  • 告事業者:Google Admob、Facebook Audience Network、Unity Ads

 

G. 会社は、お客様の権利を保障するために努力します。

<データアクセス及び提供を受ける権利>

利用者は、自身のデータと関連してどのように処理されるのか、会社に確認する権利を有し、関連資料の提供を受ける権利を有します。要請があれば、会社は電子形式で準備されたお客様の個人情報のコピーを、お客様に提供します。

<個人情報処理制限の権利>

利用者は特定の場合、それ以上のデータが処理されないように、処理の制限を要請する権利を有します。

  • ーケティングメール及びその他のダイレクトマーケティング通信の受信拒否:お客様は該当の通信に記載された案内に従うか、ゲーム設定を変更することにより、会社から提供されるマーケティングメールなどの販促通信の受信を拒否することでができます。

  • 会社のモバイルアプリケーションから、お客様にプッシュ通知を送信する場合があります。お客様は、いつでもモバイルデバイスの設定を変更することで、このような通知の受信を拒否することができます。

<データの移動権利>

利用者は、第三者にデータを移動できる権利を有します。但し現在の会社の事業には適用されないものの、利用者の要請があった場合、会社は、利用者のもっとも基本的なアカウント情報が含まれる、データのコピーを提供します。

<データの削除権利>

利用者は、(1) 利用者のマーケティング情報又は(2) サービスのアカウント情報を削除するよう、要請することができます。利用者のアカウントは、退会要請後7日の猶予期間を経て、完全に削除されます。削除後には、すべてのゲーム情報、アカウント履歴などが削除され、保有していた資産の払い戻しはできません。

しかし会社は、(a) ビジネス、システム及びユーザーを詐欺行為から保護し、(b) 既存の機能に損傷を与える技術的問題を解決するために、(c) 会社は、他の利用者に必要な権利を行使するために、(d) 適法な手続きに従った法執行要請を遵守し、(e) 科学的、もしくはその他の目的のために、(f) 法的義務を遵守するために、データを保有することができます。会社は利用者の要求に対し、迅速に対応できるよう最善を尽くします。しかし利用者の要求によって発生した結果や措置により、利用者のサービス利用が、制限・遮断される場合があります。

* 備考:カリフォルニア州の居住者は、追加の権限を有することができます。K. 付録(カリフォルニア地域住民のためのプライバシー権利)セクションをご参照ください。

<その他の利用者の権利>

お客様は、現地の法律によって要求可能な利用者の権利を、行使することができます。

  • 様は、お客様の情報を訂正及び削除する権利、そして当社がお客様の情報を使用及び共有する方法に対して、反対、又はこれを制限する権利も有します。お客様は、いつでも同意を撤回することができます。

会社は合理的な日程内に、利用者の要請に応じることができます。会社が満足に処理できず、未解決の個人情報保護又は情報使用に関する懸念事項が発生した場合、お客様は、現地の個人情報保護当局に連絡することもできます。

 

H. 会社は、データの完全性とセキュリティを維持します。

会社は、利用者のデータを処理するにあたり、紛失、盗難、流出、偽造、変造又は破損されないように、技術的、管理的、物理的なセキュリティ措置を講じます。しかしインターネットはその性質により、完全に安全な環境ではなく、セキュリティリスクが進化し続けています。しかし会社は、利用者のデータを保護し、システムセキュリティを保障するために、持続的で合理的な努力を続けていきます。

I. 児童(子供)のデータは、格別に保護する義務があります。

会社は、児童(現地の法律で要求する年齢)に関するデータは、格別に保護する義務があるということに共感しています。

会社のサービスの大半(オンライン、モバイル及びその他)は、一般の大衆のためのものであり、児童のどのようなデータに対しても、意図的な収集を行うことはありません。また利用者が、ゲームの適正年齢に達していないことが確認された場合、該当利用者へのサービス提供を遮断します。もし保護者が、児童のサービス利用に同意する場合、メール及びチャット、オンライングループなど、一般の大衆が利用できる通信サービスも利用することで、他の利用者に情報が公開される可能性がある点にご注意ください。

保護者は、児童の個人情報が無断で収集されたと判断した場合、会社に連絡し、児童のデータの削除を要請することができます。収集されたデータは、規約に従った方法で保安を維持します。よって規約が変更される場合には、合理的な方法で保護者及び児童にお知らせいたします。

J. 意見及びお問い合わせ

会社のデータ保護に関して、ご質問やご意見がある場合は、メールアドレス: superflexinc@gmail.com までご連絡ください。

会社は、定期的に規制及び法律遵守を検討します。会社は、利用者のデータが安全に保護できるように、個人情報保護及びセキュリティ方針を役職員に伝え、個人情報保護に関する教育及びキャンペーンを実施しています。正式なお問い合わせがあった場合、意見を提示した利用者に連絡し、積極的にフォローアップを行います。会社だけでは直接解決できない苦情を解決するために、現地のデータ保護機関を含めた規制当局と、緊密に協力いたします。

K. 付録(カリフォルニア地域住民のためのプライバシー)

The policies in the Appendix apply to California residents only. Link

<Right to know>

California residents have the right to request the information listed below. The company will make data easily accessible to users. Contacting the company is the simplest way to obtain that information. If the company requires additional information to identify the user, it will contact the user and request information, which may include personal information about the user or information about the company's previous purchases/use of products or services. If the company only rejects a portion of the user's request, it will explain why in an answer.

  • Categories of data the company has about its users:Section B. of the Privacy Policy describes the types of personal information collected in the last 12 months.

  • Categories of data collected or disclosed for business purposes for users within the last 12 months:Section C. of the Privacy Policy describes the categories of use of the collected personal information.

  • Lists of third parties to which data is sold, disclosed for service purposes, or otherwise shared with: Section D. of the Policy on Privacy describes the types of personal information with which data is shared.

<Right to be forgotten>

If you are a California resident, you can ask the company to delete the collected personal information. Account deletion by the company is permanent and irreversible, and all games, assets, and histories will be permanently deleted. The company may hold data to (a) protect its business, systems and users from fraudulent activity, (b) address technical issues that impair existing functions, (c) exercise the necessary rights to the company or other users, (d) comply with legal enforcement requests in due course, (e) for scientific or other purposes, and (f) comply with legal obligations.

Furthermore, the company requires specific types of information in order to provide its services to users. Contacting the company is the simplest way to submit a deletion request. If the company requires additional information to identify the user, it will contact the user and request information, which may include personal information about the user or information about the company's previous purchases/use of products or services. If the company only rejects a portion of the user's request, it will explain why in an answer.

<Right to withdraw afterwards>

California residents may be exempt from the CCPA's definition of "sale" of personal information. The following cases, however, are not included.

  • In the case a user requests the company to disclose personal information or interact with a third party, the third party does not sell the personal information.

  • The company may use or share identifiers to alert third parties who have stopped selling personal information at a user’s request.

  • The user's data is transferred as part of a transaction in which a third party controls all or part of the company's services. In this case, the third party must notify in writing if the method of using, sharing, and sharing the data significantly changes.

  • The company uses or shares user data in accordance with written contracts with service providers that are required to carry out business functions. At this time, the service provided by the service provider replaces the company, and the written contract prohibits the company from storing, using, or disclosing user data for purposes other than those specified in the contract.

 

<Right not to be discriminated against>

The company will not discriminate against users who exercised their rights in a reasonable manner while using the company's services.

 

<Legal representative)>

If a legal representative is designated to exercise the right on the user's behalf, the representative must (a) provide written permission to exercise the right on the user's behalf, and (b) provide evidence to prove the legal representative's identity. If the representative fails to meet these criteria, the company will refuse to exercise its rights.

<California Shine the Light law>

California residents have the right to request the information once a year if personal information was shared with a third party for marketing purposes in the previous year.

 

<Privacy rights of minors>

Minors in California have the right to request view, edit, or delete content and data posted on bulletin boards or forums related to the company's services.

Please note that all users have access to the company's bulletin board and forum. The company strongly advises users not to post personal or sensitive information. Residual copies of content and data deleted in response to a request may remain on the backup server. Furthermore, if the information has been copied or republished by a third party (e.g. another user), the company no longer has control over the content or data. You are also not required to delete posted content or data if it is anonymous.

The company may keep your information in order to resolve disputes, fulfill contracts, or comply with legal requirements. It will not be used for any other purpose in this case.